働き方改革デザイン会社(株)カナウ採用サイト|東京・大阪

CORPORATE GROUP
C.REP
HONANDO
STAGG

サイトマップ

カナウでは現在、
下記クリエイターを採用募集中!

だから、長く働ける。 カナウの働き方改革制度

カナウ働き方改革の方向性

「お客様のお役にたてるのは、社員の能力を発揮させられる、ポジティブな制度やルールがあるから」それがカナウの考えです。真剣に取り組める時間に最大のパフォーマンスを発揮できるように業務量をコントロールする事が会社の役目であることと、デザイナー自身はONとOFFを切り離すことでOFFの時間をインプットに充て、それを業務時間にアウトプットしていく。この考えを実際の現場に浸透させていくことが重要なのだと思います。 導入する制度の多くはそのような考えに沿ったものが良いのではないか。 「お客様のお役にたてるのは、社員の能力を発揮させられる、ポジティブな制度やルールがあるから」 それがカナウの考えです。

→続きを読む

特徴(選ばれる理由)

デザイン業界の新たなトレンドを牽引するプレゼンテーションの3つのポイント!

人類のもっとも古い絵画は、洞窟の凹凸を利用して描いた約4,0,000年前の壁画(洞窟壁画)と言われています。 私たちが普段身近に接しているグラフィックデザインの起源がこの頃からと考えると、その歴史は想像以上に深いものと言えます。1990年代までは主にマス広告や会社案内などのグラフィックデザインが重宝され、2000年代になりインターネットを活用したWebデザインが一般的になりました。さらにスマートフォンをほぼすべての個人が持つような時代になった現在、SNS、アプリや動画などデザインを展開する方向性が多岐に渡ってきました。 そんな中、私たちカナウがプロデュースする「プレゼンテーション領域をプロデュースするプレゼンテイメント」が非常に多くのCLから支持を受けています。 今回はそのプレゼンテイメントがCLから選ばれる理由について話をしたいと思います。

→続きを読む

同じグループに印刷会社があって良かったと思う3つのポイント

私たちカナウはデザイン制作業をドメインとし、主にCLの販売促進をプロデュースするCCGグループに属していますが、同じグループにホーナンドーという約30年近い歴史を持つ印刷会社があります。 グラフィックデザインと印刷工程は切っても切れないとても密接な関係ですが、今回は両社が「同じグループで良かった」というポイントをいくつか挙げてみたいと思います。みなさんはデザイン単体の会社に在籍するのが良いですか? それともすぐ近くに印刷会社がある方が良いでしょうか? 会社選びの判断のヒントになればと思います。

→続きを読む

先輩の声

カナウ東京・大阪で働く、プレゼンテーション、DTP・グラフィック・Webデザイナーや制作ディレクター、コピーライターがカナウの魅力を紹介いたします。

クリエイターズブログ

カナウ東京・大阪のクリエイター(プレゼンテーション、DTP・グラフィック・Webデザイナーや制作ディレクター、コピーライター)が、日々、会社での仕事風景やノウハウなどを思い思いに投稿しています。

カナウ2018新卒歓迎会☆

東京カナウのshoboです。 先日、東京カナウの皆さんに歓迎会を開いていただきました。 個性豊かで、明るく賑やかな先輩方です! 美味しく、素敵な時間をありがとうございました。 では

→続きを読む

Myデスク!☆

東京カナウの長野です。 今回は制作で使用しているデスクを紹介します! 私の所属しているカナウのコンテンツクリエイティブ部門ではMacをメインに使用しています。 (プレゼンテーション部門はWindowsです)

→続きを読む

【求人募集】カナウではクリエイターを採用募集しています!

C.C.Gグループは、 クリエイティブ全般を領域とする企画・制作会社(約30名)の株式会社カナウ、企画営業会社の株式会社シー・レップ、2つの印刷工場を有する株式会社ホーナンドー、イベント運営の株式会社スタッグ計4社、計約200名で構成されています。 カナウ東京・大阪は、あなたと共に、お客様の事業を推進させるクリエイティブを生み出していきたいと考えます。 まずはお気軽に、会社見学に来られませんか。